ご案内

ご挨拶

 市民の皆様方、そして、関係機関・団体の皆様には、常日頃より一般社団法人出雲市建設業協会の活動に対し、深いご理解と格別のご支援を賜り厚くお礼申しあげます。
この度の役員改選にあたり、会長に就任いたしました福代明正です。どうぞ、よろしくお願いいたします。
 当協会は、平成25年4月に一般社団法人へ移行以来、多くの関係各位、会員の皆様のご指導、ご協力のもと、活力ある地域づくりのため、地域貢献が一番の使命として社会基盤整備に全力で取り組んでまいりました。 
 一方、現下の建設業界を取り巻く環境は、極めて厳しい状況にあります。当協会員にとりましては、少子高齢化が特に深刻であり、従業員のすべてが高齢者で若い職員の確保が困難であることから、廃業を余儀なくされた会員もいます。直ちに手を打たなければ、地域社会が崩壊します。特効薬がある訳ではありません。皆様方の智恵と力を出し合って、出来る所からやっていく。ダメならば手段を変えてやってみる。そうした柔軟な発想と行動力が求められています。
 慣例にしたがって活動を続けるのではなく、残していくべき活動は頑なまでに守り通し、改めるべきは果敢に改める。そんな姿勢で活動を進めていく考えです。会員の皆様と相い、諮っていきたいと思います。


令和2年5月
一般社団法人出雲市建設業協会
会長 福 代 明 正


沿革

平成18年6月2日
社団法人出雲市建設業協会に改組

平成23年10月1日
出雲市と斐川町との行政合併に伴い、斐川町の建設業者が入会

平成25年4月1日
一般社団法人出雲市建設業協会に移行